山口県岩国市のクリーニング店、さくらクリーニングサービスです。あきらめていたしみ抜き、取れにくい汚れはお任せください!

「タフタ」生地ってどんなもの? お手入れは?

結婚式や発表会など華やかな催しの時に着るおしゃれ着の素材としても使われる「タフタ」という生地をご存知でしょうか?

あまり耳馴染みのない方もいらっしゃるかもしれません。

今回は「タフタ生地」についてご紹介します。

 

タフタ??

服飾に詳しい方は「タフタスカート」や「タフタ裏地」という言葉を聞いたことがあるかも知れません。

「タフタ」は生地の名前

タフタとは光沢がありシャキっとした軽い素材として知られています。

昔、ペルシャ語で「タフタ」と呼ばれる滑らかに輝く絹製の生地が作られていました。

縦と横の糸の太さを変えて織るタフタ生地は、ごく細かい畝が表面に表れます。

この独特な織物には玉虫のように光を反射させるものもあります。

光沢がある生地と言えばサテンを思い浮かべる方もいるでしょう。

タフタとはサテンやオーガンジーなどと同じ、平織りした生地の名称なのです。

結構身近にあるタフタ

光沢があってシャリ感がある生地は、ウェディングドレスやイブニングドレスなどにも使われています。

生地に適度な硬さがあるため、スカートの裾がきれいにAラインに広がり華やかさが作れるからです。

「ドレスなんか普段着ないからタフタなんて知らなくてもいいし」
そう思われたアナタ、実は結構身の回りのものにも使われているんです。

リボンや衣類の裏地、傘などの生地にも利用されているんですよ^^

「タフタは絹製ってさっき書いてたし」
と思わたかもしれません(^_^;)

実は最近はシルクタフタよりもポリエステルやナイロンタフタといった合成繊維のものが主流なのです。お陰でコストがぐっと下がりました。

タフタの良さは安さと光沢だけではありません。生地のコシにも特徴があります。

光沢が美しいサテンにもツルっとした肌触りがありますが、同時にトロっとしたしなやかさがあり、ボリューム感を出そうとすると生地がたくさん必要で重くなってしまいます。

その点タフタは薄くても程よい硬さがあるため美しい膨らみが表現できます。

ドレスもリボンも、ぺしゃんこでは華やかさに欠けますからね。

タフタと撥水加工

表面が滑らかで軽く、サラッとした特徴を持つタフタは、撥水加工とも相性が良いので傘の生地に使われたりもしています。

雨傘だけでなく、折り畳みの日傘としても活躍していますね。

また布製のクラッチバッグの表生地としても使わています。

 

タフタ生地製品のお手入れ

タフタ生地は色々なものに利用されているとご紹介しました。

ではお手入れ方法は?

タフタのブラウスなどの衣類

光沢を活かしてブラウスやスカートなどにも使われています。

シワにもなりにくく程よく上質感が楽しめます。

洗濯をしたい場合には必ず取り扱い表示を確認してください。

ポリエステルやナイロン、キュプラ、レーヨンなどの繊維で織られている生地ですから「必ず水洗いできる」とは言えません。

例えばキュプラ80%、ポリエステル20%のタフタブラウスはサラッとした肌触りで人気がありますが、洗濯機では洗えません。

必ずおしゃれ着洗い洗剤で手洗いです。

そして手洗いの場合でも、極力水に浸けている時間は短くしてください。

キュプラは水が苦手なのです。

しかしこれがポリエステル100%のタフタなら、家庭でも簡単に洗濯ができます。

どんな繊維でタフタが織られているのかによって、取り扱いタグが違います。

タフタの裏地

タフタはシワになりにくくサラッとした感触が気持ちいいので、ジャケットやコートの裏地としても活躍します。

タフタの裏地を使ったジャケットを着るときにも、どんな素材の繊維なのかを気をつけてみると、静電気の軽減に繋がります。

簡単に説明すると、ナイロンタフタ裏地のジャケットの下にウールのセーターを着ていると、同じ極の電気を帯びるため摩擦があっても静電気は少ないのですが、ナイロンタフタ裏地のジャケットの下にポリエステル製のフリースを着ていると、真反対の極の電気が起こり静電気が起きやすい・・・ということです。

静電気についてはこちらでも詳しくご説明していますので、合わせてお読みください。

静電気がバチバチ! 着合わせで工夫してみる!

衣類に静電気が起きやすくなるとパチパチして不愉快であるだけでなく、ホコリなども付きやすくなります。

静電気を防止する着合わせや、スプレーなどを使ってしっかり予防しましょう。

タフタのバッグ

フォーマルなクラッチバッグの表地に使われることもあるタフタは、防水加工なども施されていることが多いものです。

しかし汚れてしまったらどの様にお手入れしたらいいでしょう?

普段のお手入れは固く絞ったきれいな布で優しく拭いてから陰干ししますが、シミや汚れが付いてしまった時には残念ながら家庭では洗えない場合が多いです。

これはタフタ生地が、というよりもバッグの芯地に紙素材が使われている場合が多いためです。

水が浸透してしまうと形が崩れてしまうのです。

またタフタ生地を紙製の芯地に貼り付けていることも多く、水に濡れることで接着剤が剥がれてしまいます。

タフタのお洋服をお手入れしたい時は、ぜひクリーニング店にお持ちください。
タフタ素材のバッグのお手入れの場合は、バッグの造りによってご対応の可否が異なりますがお気軽にご相談ください。

汚れを落とすだけでなく定期的に撥水加工も施しておけば、更に安心ですよ。

 

お洗濯の疑問やご不明なことがあれば、山口県岩国市の【さくらクリーニング】にご相談ください(^O^)/

 

  お問い合わせ

さくらクリーニングは「工場のあるクリーニング店」です。他のクリーニング店で満足の頂けなかった衣類や、大切に洗いたい服などは山口県岩国市の【さくらクリーニング】に是非お持ちくださいね。

お問い合わせはこちらからよろしくお願いします。

サービス料金はこちら

店舗情報はこちら

【岩国市内】宅配クリーニングはこちら

さくらクリーニングのある町

さくらクリーニングは岩国市のクリーニング店です。
岩国市の地域【宅配対応可能地域は赤字の地域です。】:相ノ谷/旭町/阿品/愛宕町/飯田町/伊房/今津町/入野/岩国/上田/牛野谷町/青木町/大谷/大山/小瀬/尾津町桂町/叶木/川口町川下町/瓦谷/川西/杭名/玖珂町/楠町車町/黒磯町/下/守内/周東町/装束町/昭和町/新港町/砂山町/角/関戸/竹安/多田/立石町/田原/近延/通津/寺山/天尾/中津町/長野/灘町/錦町/錦見/柱島/柱野/廿木/土生/日の出町/平田/藤生町/二鹿/保木/保津町/本郷町/麻里布町三笠町/美川町/御庄/三角町/海土路町南岩国町/美和町/室の木町/持国/元町門前町山手町/由宇町北/由宇町神東/由宇町千鳥ケ丘/由宇町中央/由宇町西/由宇町港/由宇町南/由宇町南沖/由宇町由宇崎/由宇/行波/行正/横山/六呂師/
岩国市内に2店舗、平田店と山手店があります。是非ご来店下さい。

  ソーシャルボタン

  関連記事

衣替え
衣替えシーズン到来♪収納前に必ずお洗濯かクリーニングを!

今年は10月に入っても夏のように暑い日が続いていましたが、やっと夏服の出番がなく …

クリーニングの「化学やけど」にまつわる思い出話

前回のブログで、アレルギーの人へクリーニングの注意点について触れました。 &nb …

no image
【洗濯表示】どう変わるの!?知っておきたい新しい表示方法と新旧比較

当ブログでも以前お伝えしましたが、平成28年12月1日から洗濯表示が大きく変わり …

ペットの臭い・・・ お役立ちアイテム

皆さんの中にはご家庭でペットを飼っていらっしゃる方も多いでしょう。 いつでも癒し …

クリーニングをもっと便利に! クリーニングアプリ「クリポン」!!

皆さんが普段ご利用のクリーニング店、便利なことがたくさんあります。 例えば家で洗 …

静電気パチパチを軽減するには

毎年冬場には「静電気のパチパチ」でお悩みではないですか? ドアノブでもパチッと、 …

毎日の生活に取り入れたい花粉症対策

三寒四温の季節ですね。 あちこちで花が咲き始めて気分が良いのと裏腹に、何だかくし …

家族でできる楽しい大掃除の工夫

家の中がこざっぱり綺麗になっていると気分も良いものです。 「大掃除は年末にやるも …

大掃除
今年の大掃除を効率的に済ませる方法

早いものでもう11月中旬。 そろそろ年末の大掃除のことが気になる時期ですね。 そ …

防虫
きちんと防虫したければクリーニング店の防虫加工がオススメです!

11月に入り、すっかり冬モードになってきましたね。 もう衣替えはお済みですか? …

  前後の記事

MENU
PAGE TOP